ほくろは安全な方法で除去しよう【綺麗素肌になる】

慎重に手術を検討しよう

婦人

まずは病院探しをする

気になるほくろを除去したいのなら美容皮膚科へ行くのが安全ですが、美容皮膚科はたくさんあるためまずはインターネットなどから情報収集をして美容皮膚科を探すようにしましょう。情報サイトには日本全国の美容皮膚科情報が展開されているので、そこから詳しい情報を入手することができるとともに一度診察してみたいとなればすぐに予約をすることが可能です。美容皮膚科の中には無料カウンセリングを実施しているところもあるので、まずは悩み相談をしたいというなら無料カウンセリングサービスを活用してみましょう。また予約の前に悩み相談をしたいのであればインターネットや電話でお問合せをすることも可能です。電話ならすぐに相談して回答を得られますが、インターネットのお問合せ窓口を利用した場合は回答に少し時間がかかってしまうこともあるので注意しましょう。急ぎの場合は電話するのが良いです。ほくろ手術は高度な技術を要するため、美容皮膚科を選ぶ際にはこれまでに多くの実績があるベテラン医師に依頼をするのが良いです。しかしたくさんある美容皮膚科の中からベテラン医師がいるかどうか情報を探すのは難しいです。そのときは美容皮膚科の口コミも参考にしてみましょう。口コミは実際にその美容皮膚科でほくろ手術を受けた人達の声が情報サイトに掲載されています。そこからその美容皮膚科のメリットやデメリットなどを知ることができるでしょう。

ほくろの切除をしよう

気になったほくろは放置をしても良いですが、それが悪性の場合は切除をしなけれなならないこともあります。悪性のほくろは他のほくろに比べて大きく盛りあがっていることが特徴のため、普通のほくろと違うと感じるときはすぐに美容皮膚科へ相談してみましょう。悪性の場合は早急に切除するようにしてください。また普通のほくろでも美容皮膚科へ相談に行けば切除することが可能です。未成年の場合は保護者の同意を得て書類手続きをすればほくろ手術を受けることができるので安心してください。レーザー治療でほくろを切除することが可能ですが、レーザーの場合は人によって再発をする恐れがあるとされています。再発の心配をしているならレーザー治療をするよりもメスで切開をした方が良いとされています。レーザーは一回だけでなく三回から四回手術を必要とすることもあるので、何回も繰り返すとそれだけ費用がかさんでしまうというデメリットがあります。ほくろにはいくつかの治療法がありますが、カウンセリングのときにしっかり専門医から治療の種類を聞いてどちらの治療法にするのかを選択していきましょう。メスでの切除術ならレーザー治療よりもコストを抑えることができるというのがメリットの一つであるといえます。